お風呂 リフォーム 業者

MENU

お風呂リフォーム業者の選び方|失敗したくない方へ

・お風呂の追い炊き機能がない
・浴槽が古いから変えたいなあ
・快適なユニットバスにしたい
・築20年だからそろそろ水回りをリフォームしたい

 

お風呂周りは、リフォーム業界の中でも高い割合を占めているほど、数多く行われていますが、消費者センターへのクレームが多いことでも有名です。やりたいことが決まってもやはり業者選びは悩む方が多く、実際に業者選びに時間をかけている方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、お風呂のリフォームをお考えの方向けに、リフォームの進め方や失敗しない業者の選び方についてご紹介します。

 

■目次


1. お風呂リフォームの種類や相場

 

今は、ユニットバスが主流ですので、ほとんどの方がユニットバスを選びます。ユニットバスは、あらかじめ工場で組み立てられたお風呂ですので、工期も短いですし、値段も安く済むためです。

 

ユニットバスが出てくる前は、タイル壁やコンクリートでお風呂を作る従来工法が使われていました。このような従来型のお風呂を使っている方は、ユニットバスへの変更を計画されている方も多いことでしょう。

 

お風呂リフォームはいろいろありますが、
・浴槽だけを交換したいなどの簡単なもの
・従来工法からユニットバスにしたい
・古いタイプのユニットバスから新しいタイプのユニットバスにしたい

 

など、大体この3種類に分けることができます。

 

●ユニットバスの基準の大きさについて

 

・今のお風呂の大きさを知る
従来工法からユニットバスにする場合は、まずお風呂全体の大きさを気にしなければいけません。お風呂の部屋の大きさが小さいのに、大きなユニットバスを入れようとすると、壁を取り壊したりする工事が増えたり、そもそも大きさ的に無理な場合もあるためです。

 

各メーカーのユニットバスには基準の大きさがあるので、まずはお風呂の大きさをはかっておいてください。
ユニットバスの基準の大きさは、
0.75坪:1216o
1坪:1616o
1.25坪:1620o
1.5坪:1624o
となりますが、そのほかにも特殊なサイズがありますので、もうすこしでサイズアップできるということであれば、業者に聞いてみても良いかもしれません

 

・費用を決める条件は3つ

 

条件その1:大きさ

 

上にも書いた通りユニットバスには大きさがあります。一般的に小さいほど安く、大きくなるにつれて高くなります。

 

条件その2:グレード

 

各ユニットバスメーカーが販売しているものにはグレードがあります。グレードによって倍以上値段が変わることがありますので、
業者に聞いたり事前に調べておいたりしてください。

 

条件その3:工事内容

 

これも千差万別です。現在のお風呂の大きさや築年数によって、基礎工事が必要になるのか?や工事が簡単だったり、難しかったりします。

 

●お風呂リフォームの相場

 

【浴槽を交換するだけなど簡単な風呂リフォーム相場】
50万円以下でできます。

 

【従来工法→ユニットバスへの相場】
この条件1+2+3が相場になりますが、おおよそ、90万円〜180万円くらいになります。

 

【ユニットバス→ユニットバスへの相場】
ユニットバス自体の値段は変わりませんが、工事費用が安くなりますので、70万円〜150万円くらいになります。

 

上でも書いたように、現状のお風呂の大きさや家の築年数、どうリフォームしたいのかによって価格は変わりますので、まずは業者に見積もりを取り、自分の家の場合、どのくらいかかるのかを調べてみてください

2. 業者の選び方

 

リフォームがブームなので、現在はいろいろな業者から自分の好きな業者を選べます。
・近所で口コミが良いリフォーム業者
・お風呂のリフォーム専門業者
・保障がついて安心の大手リフォーム業者
などいろいろです。

 

●近所の口コミを参考にする

 

近所でお風呂のリフォームをやった家がある方は、聞いてみても良いでしょう。知り合いの方は、実際にやった事があるわけですから、情報が割と正確なのがメリットですね。

 

良い面も悪い面も最初に分かるというのがメリットです。ただし、近所から紹介してもらった場合、断りずらかったり、業者がしつこかったりしますからその点がデメリットになります。

 

●新聞の広告で見つける

 

リフォームがよくチラシに入ってきますよね。そういったチラシは地元密着型の業者が多いですから、口コミが気になると思いますので、きちんと仕事をすると思います。デメリットは断ると、しつこい営業が合ったりする場合があることでしょうか。

 

こういうことは実際に連絡を取ってみないとわかりませんから、悪い業者に当たってしまう可能性もあります。

 

●見積もり一括サービスを使う

 

現在は、自分の希望を言うと、無料でいくつかの業者から見積もりを取ってくれるサービスがありますので、そういった便利なサービスを使うのも良いでしょう。

 

一つのコンサルタントに自分の希望を言う事で、マッチする業者を探してくれるので、時間の節約にもなりますし、無料で複数の業者から見積もりを取ることができますから、自分のお風呂リフォームの相場を正確に知る事ができ、ぼったくりに合うこともなくなります。

 

あまり良い事ばかり書くと疑われそうですが、正直デメリットは見当たりません。

 

ネットの世の中ですから、大手業者から地元の業者まで様々な業者が登録していますから、自分に最適な業者が簡単に見つかる事でしょう。

 

→まずは無料見積もりを取ってみる

 

もちろん
・しつこい営業電話がないところが良い
・保障がしっかりしている大手の業者が良い
・地元で口コミが良い業者が良い
など、自分の希望をコンサルタントに依頼する事ができますから、直接やり取りする必要がない分、気も楽ですね。

 

※参考:見積もり一括業者サービスの流れ
1. まずは登録をする
→無料登録はこちらから

 

2. コンサルタントに自分がやりたいリフォームや業者の希望を話す

 

3. コンサルタントから自分の希望にマッチした複数の業者の見積もりをもらう

 

4. 業者を選ぶ

 

5. 業者と直接やり取りをし、リフォームを進める

 

消費者センターによると、リフォームはクレームが最も多い業界でもあります。だからこそ、専門家にしっかりと相談をし、満足する業者選びをした方が良いでしょう。

 

→無料見積もり一括サービスはコチラ

お風呂リフォーム業者の賢い選び方記事一覧

今回は、団地のお風呂をリフォームしたい方向けに、相場や注意点などについてご紹介します。団地に住んでいて「そろそろリフォームでもしようかな」と考えている方は参考にしてみてください。■目次1. 団地は独自ルールがある2. どんなお風呂のリフォームが可能?3. 団地のお風呂リフォーム相場はどのくらいなの?4. 工事期間は?5. できるだけ安くする方法■団地には独自のルールがある団地には独自のルールが存在...