MENU

汲み取り式トイレを水洗式に変える方法

田舎の方に行くと、汲み取り式トイレを使っている地域がまだあります。その地域は下水管が通ってない地域で、排せつ物を一旦地下のタンクにためておき、定期的に汲み取りやさんにくみ取ってもらうという仕組みです。

 

古い家になると和式のいわゆるボットン便所を使っているところもあります。そういった家にとっては、「うちも早く水洗トイレにしたい〜」と思っている方も多い事でしょう。

 

今回は、汲み取り式トイレを水洗トイレにリフォームする方法や相場などについてご紹介します。

 

■目次


■汲み取り式を水洗化する2つの方法

 

汲み取り式トイレをリフォームする方法は以下の2つの方法があります。

1. 完全に水洗化する方法
2. 簡易的に水洗化する方法

それぞれを以下にて説明します。

1. 完全に水洗化する方法やメリット・デメリットなど

 

トイレの部分に関しては、普通の水洗トイレと変わりません。通常の水洗トイレの便器をトイレに取り付ければ完成します。

 

しかしながら、下水管が地下に通っていないので、排せつ物をどこかにためておかなければいけません。完全水洗式にする場合には、浄化槽を地下に埋めてそこに一旦排せつ物をためておきます。

 

その浄化槽の中で、微生物が排せつ物を分解し、きれいにします。側溝(いわゆるどぶ)に流しても良いくらいまできれいになった時点で、側溝に流します。ですので、浄化槽を地下に埋めておけば、くみ取ってもらう必要がなくなります。

 

【完全水洗化のメリットとデメリット】
◎メリット
・くみ取ってもらう必要がなくなる
・臭いがなくなる

 

×デメリット
・工事費用が高くなる(後述します)
・後期が長い(2か月程度かかります)
・浄化槽の定期点検が必要
一般的な家庭用浄化槽の定期点検は年に3回、そして清掃が年に1回行われ、費用は合計4万円程度/1年となります。

 


2. 簡易的に水洗化する方法やメリット・デメリットなど

 

トイレの部分だけ水洗に変える方法です。排せつ物をためておく場所は基本的に変えませんので汲み取りが必要です。

 

【簡易水洗化のメリットとデメリット】
◎メリット
・工事が簡単で安い
・工期が短い(内容によっても変わりますが数日程度)
・臭いがなくなる

 

×デメリット
・くみ取ってもらう必要がある

■完全水洗と簡易水洗のどちらが主流?

 

主流は、完全水洗ですね。完全水洗にした場合、浄化槽の設置が必要になりますが、市町村が工事費用の一部を負担してくれるところも多いので、もし、汲み取り式トイレのリフォームを考えているのであれば、一度、役場に問い合わせをしてみる事をオススメします。

■かかる費用の相場について

 

【完全水洗トイレにする場合】
トイレ部位:40万円程度
浄化槽の設置:5人槽で50万円程度
合計80万円程度

 

【簡易式水洗トイレにする場合】
トイレ部位:40万円程度
合計40万円程度

 

上記はおおよその相場ですので、地域や業者によっても変わります。また、浄化槽の設置部位については、自治体から補助が出るところが多く、2割程度の負担で済むところもありますので、問い合わせをしてみてください。

■トイレのリフォーム業者探しのコツ

 

・訪問業者はとりあえず断る

 

稀に家にリフォーム業者が訪問してくることがあります。全ての訪問業者が悪徳というわけではないのですが、訪問リフォーム業者の中には、悪徳業者が一定数いることが消費者センターの統計上、わかっています。

 

あなたの家に来た営業マンが悪徳業者かどうかは分かるのは、実際にお金を支払った後です。「訪問してきたリフォーム業者はまず断る」という事を覚えておいてください。

 

・複数業者から見積もりを取る

 

汲み取り式のボットントイレを水洗にするリフォーム費用は、業者によって違います。よほど信頼できる業者は別ですが、もしあなたがリフォーム業者を知らないのであれば、複数の業者(3社程度)に声をかけて見積もりを取りましょう。

 

複数の業者からとる事で、同じ仕様にもかかわらず、値段が高い業者、安い業者が出てきます。

見積もりをきちんと比較する事で、損をしなくなります。

 

※リフォーム業者紹介サイトを使うのも一つの手
現在では、ネットで使えるリフォーム業者紹介サイトがたくさんあります。そういったところを利用すると、業者探しの時間や手間が省けますので、上手に活用するのも一つの手です。

 

 

・近所の口コミを参考にする

 

もし、近所で同じような工事をやったところがあれば、その方に話を聞いてみるのも良いでしょう。実際に工事をやったのですから、良かった点、悪かった点、いろいろわかると思います。

関連ページ

トイレのリフォーム│和式から洋式へ、相場や注意事項など
トイレのリフォーム│和式から洋式へ、相場や注意事項など、では、トイレを和式から様式にしたい方向けに相場や考えるべきことなどについてご紹介しています。
トイレのリフォームの価格|やること別料金の目安について
トイレのリフォームの価格|やること別料金の目安について、では、トイレのリフォームの価格を知りたい方向けに、典型的なトイレのリフォームの相場の目安や業者選びのコツについてご紹介しています。
トイレの床をタイルにリフォームしたい|10万以下でできるの?
トイレの床をタイルにリフォームしたい|10万以下でできるの?では、トイレの床をリフォームしたい方向けに、料金や知っておくべきことなどをご紹介します。
トイレを丸ごとリフォームしたい|相場は?業者選びなど
トイレを丸ごとリフォームしたい|相場は?業者選びなど、では、トイレを丸ごとリフォームしたい方向けにその方法や業者の選び方についてご紹介しています。
トイレのリフォームにかかる時間はどのくらい?1日で終わるの?
トイレのリフォームにかかる時間はどのくらい?1日で終わるの?では、トイレのリフォームにかかる時間をやること別にご紹介しています。トイレのリフォームにかかる時間の目安を知りたい方は参考にしてみてください。
トイレのリフォーム|床だけ張替する方法について
トイレのリフォーム|床だけ張替する方法について、では、トイレの床を張替えしたい方向けに、リフォームの方法や費用、工期などについてご紹介しています。
中古マンションのトイレをリフォームしたい|価格や注意点など
中古マンションのトイレをリフォームしたい|価格や注意点など、では、中古マンションのトイレをリフォームしたい方向けに、トイレのリフォーム相場や注意点などについてご紹介しています。
トイレのリフォームを最安値で|大手?地元?どっちがおすすめ?
トイレのリフォームを最安値で|大手?地元?どっちがおすすめ?では、トイレのリフォームを最安値で行いたい方向けに、資金的に一番安く済む方法などについてご紹介しています。
高齢者向けトイレのリフォームを考えるコツ|使いやすくするためには?
高齢者向けトイレのリフォームを考えるコツ|使いやすくするためには?では、高齢者向けのトイレのリフォームをお考えの方向けに、高齢者向けトイレのリフォームで考えるべきことについてご紹介しています。
トイレの寿命は何年?リフォームを行う目安について
トイレの寿命は何年?リフォームを行う目安について、では、トイレの寿命やいつリフォームをやったらい良いのかその目安についてご紹介しています。
ウォシュレット付きのトイレにリフォームする方法や相場など
ウォシュレット付きのトイレにリフォームする方法や相場など、では、ウォシュレット付きのトイレにリフォームをする方法や値段の相場などについてご紹介しています。
トイレリフォームのポイント|リフォーム内容別気を付けるべきこと
トイレリフォームのポイント|リフォーム内容別気を付けるべきこと、では、トイレをリフォームしたい方向けに気を付けるべきポイントについてご紹介しています。
トイレのリフォームでぼったくりに合わないために必要な事や事例など
トイレのリフォームでぼったくりに合わないために必要な事や事例など、では、トイレのリフォームを考えている方が覚えておきたいことや業者選びについてご紹介します。