MENU

屋根塗装の単価

・築20年くらいたってそろそろ屋根の塗装が色あせてきた。。。
・近所の工務店に屋根塗り直しの見積もりもらってけど合ってるのかな?
・屋根を塗装するのにいくらかかるの?

 

屋根は外壁と同様、常に風雨にさらされている場所なので、痛みが最も激しい場所の一つです。塗り直しや吹替のリフォームをやった方が良いのは分かるけどいくらかかるのか知りたい、また、見積もりはもらったけどちょっと高いな、、、ぼったくりじゃないよね???

 

などといった疑問をお持ちの方も多いと思います。

 

今回は、屋根の塗装に関し、グレードの違う塗料別の単価についてご紹介します。

 

■目次


■屋根塗装の値段を決める要素について

 

・塗料のグレード

 

塗料は原料によってグレードがあります。メーカーから出ている塗料は数千種類もありますが、グレードで分けると大きく以下の4つに分けられます。

 

安いほうから順番に
ウレタン塗料
シリコン塗料
フッ素塗料
遮熱・断熱塗料
となります。

 

※外壁塗装よりも痛みが激しい屋根の場合、アクリル塗料は持ちが短いため今はあまり使われていません。

 

値段と塗料の寿命は比例します。つまり、値段が高いものは長持ちし、値段が安いものはあまり持ちません。

■それぞれの塗料の特徴とは?

 

・ウレタン塗料
塗料の主成分になる樹脂がウレタンでできている塗料です。値段が比較的安く、密着性が高く、使いやすいため今でもリーズナブルな塗料として外壁や屋根に使われています。

 

・シリコン塗料
塗料の主成分になる樹脂がシリコン系樹脂でできている塗料です。ウレタン系の塗料よりも若干値段は上がりますが、耐久性はそれ以上に良くなりますので、好んで使われています。

 

・フッ素塗料
塗料の主成分になる樹脂がフッ素系樹脂でできている塗料です。ウレタンやシリコンよりも一段階値段が高くなりますが、その分寿命も長くなります。

 

・遮熱・断熱塗料
太陽光で建物が熱くならないように、遮熱や断熱をする塗料です。どちらかというと遮熱の方が熱をため込みにくいので、役割としては優れています。値段は両方ともフッ素系塗料と同じくらいです。寿命もほぼフッ素系塗料と一緒です。

■塗料別単価と寿命一欄表

塗料の種類 単価の目安(1uあたり) 塗料の寿命
ウレタン塗料 1800〜2200円 7〜10年
シリコン塗料 2000〜2700円 10〜15年
フッ素塗料 3500〜4700円 15〜20年
遮熱・断熱塗料 3500〜4700円 15〜20年


■結局どれを選んだらいいの?

 

屋根の塗装には、塗料の単価の他にも足場の設置、高圧洗浄、縁切りなどの作業費が含まれてきます。寿命が短い塗料を使うと、こういった作業費を何度も何度も払わなければいけません。ですからできるだけ寿命が長い方が有利なんですね。

 

このことを頭に入れてシリコンとウレタンを比べると、シリコンはウレタンより値段が若干高い割には寿命がの延びが大きく、お得です。ですから、シリコンとウレタンか迷っているならシリコン系を選んだ方がお得になります。

 

あとは、シリコン塗料を選んだ場合と、それ以上(フッ素系や遮熱・断熱系)の塗料を選んだ場合とで合計金額がどの程度違うのか?業者に見積もりを取ってみるのも一つの手です。合計金額が自分の予算内であればフッ素系や遮熱・断熱系でも良いですし、オーバーしてしまうようであればシリコンで良いのではないでしょうか。

■信頼できる業者探しのコツ

 

屋根塗装や外壁塗装は正直ぼったくり業者が多い業界です。(もちろんそうでないところもたくさんあります)実際にやってみるとわかると思いますが、業者探しはなかなか大変です。

 

もし、あなたが、信頼できる業者を知らないというのであれば、評判がよく信頼できる業者を紹介してくれる無料サービスを活用してみるのも一つの手でしょう。

 

業界大手のヌリカエは、
・全て無料で使える
・複数業者から見積もりが取れる
・信頼できる業者の中から選定
・断るのも自由
なので、業者や工務店探しがかなり楽になります。

 

気になる方は一度見てみてくださいね。

 

→ヌリカエで自分家のリフォーム費用を知る

関連ページ

外壁塗装悪質業者の手口|悪い業者に引っかからない方法
外壁塗装悪質業者の手口|悪い業者に引っかからない方法、では、外壁塗装などのリフォーム業者において悪質業者の手口や気を付けるべきことについてご紹介しています。
外壁塗装をやるメリット|やらなかったらどうなる?
外壁塗装をやるメリット|やらなかったらどうなる?では、外壁塗装をやるメリットややらなかったらどうなるのかなどリスクについてご紹介しています。
外壁塗装の値引き交渉のコツ|心に留めておくべきこと
外壁塗装の値引き交渉のコツ|心に留めておくべきこと、では、外壁塗装の値引き交渉のコツや心に留めておくべきことについてご紹介しています。
外壁塗装の迷惑電話対処法|具体的な対策とは?
外壁塗装の迷惑電話対処法|具体的な対策とは?では、外壁塗装の営業から迷惑電話のごとくしつこくかかってくる電話の対処法について具体的にご紹介しています。悪徳なリフォーム業者にお困りの方は参考にしてください。
外壁塗装はどこに頼む?|業者の選び方
外壁塗装はどこに頼む?|業者の選び方、では、外壁塗装をどこに頼むかお悩みの方向けに業者の選び方についてご紹介しています。
外壁塗装は築年数どのくらいでやればいいの|塗り替え時期について
外壁塗装は築年数どのくらいでやればいいの|塗り替え時期について、では、外壁塗装は築年数どのくらいでやればいいのかについてご紹介しています。塗り替え時期にお悩みの方は参考にしてみてください。
外壁塗装に適した季節はいつ?|真冬や梅雨でもできるの?
外壁塗装に適した季節はいつ?|真冬や梅雨でもできるの?では、外壁塗装をいつやるのかお悩みの方向けに、適した季節や適さない季節についてご紹介しています。近いうちに外壁塗装をやろうと計画している方は参考にしてみてください。
外壁塗装の見積を見るポイントについて|悪徳業者に騙されない
外壁塗装の見積を見るポイントについて|悪徳業者に騙されない、では、外壁塗装を行う際の見積を見るポイントについてご紹介しています。
外壁塗装は何度塗りが適切?チェックポイントはココ
外壁塗装は何度塗りが適切?チェックポイントはココ、では外壁塗装をやるときに何重塗が適切なのか?またそれぞれの役割についてご紹介しています。業者に頼む前に知識を身に付けて悪徳業者から身を守りましょう。
外壁塗装の保証年数はどのくらい?どのくらいの保証があるの?
外壁塗装の保証年数はどのくらい?どのくらいの保証があるの?では、外壁塗装の保証年数や保証に用、気を付けるべきことについてご紹介しています。
外壁塗装をやるのに別の業者でも大丈夫?
外壁塗装をやるのに別の業者でも大丈夫?では、外壁塗装をやるのに建てたハウスメーカーとは別の業者でもいいのかどうか悩んでいる方に向けて、別業者でやることのメリットやデメリットについてご紹介しています。
家の外壁をリフォームしたい|方法は?費用は?
家の外壁をリフォームしたい|方法は?費用は?では、家の外壁を塗りなおしたり、補修したり、リフォームしたい方向けに、その方法や費用についてご紹介します。
屋根の塗装は何年おきにやるの?葺き替えの場合はいくらかかる?
屋根の塗装は何年おきにやるの?葺き替えの場合はいくらかかる?では、何年おきに塗装をやるか?や、葺き替えの場合はいくらかかるのか?など、屋根の塗装リフォーム情報についてご紹介しています。
屋根の塗装に最適な季節はいつ?|ベストなスケジューリングとは?
屋根の塗装に最適な季節はいつ?|ベストなスケジューリングとは?では、屋根の塗装に最適な季節についてご紹介しています。計画的にリフォームするならいつから始めたほうが良い?など、スケジューリングにお悩みの方も参考にしてみてください。
屋根塗装は1週間でできる?工程とかかる日数について
屋根塗装は1週間でできる?工程とかかる日数について、では、屋根の塗りなおし、塗装は1週間でできるのか?工程や各工程にかかる日数など、屋根塗装のスケジュールに関する情報をお届けしています。