MENU

外壁塗装の値引き交渉のコツとは?

リフォームで外壁塗装を行うと、数十万円から100万円以上かかる場合もあり、できれば値引きしてもらいたいと思う方も多いことでしょう。

 

今回は外壁塗装業者に値引き交渉をするコツや気を付けるべきことについてご紹介します。

 

■目次


■外壁塗装業者との値引き交渉は可能か?

 

外壁塗装業者との値引き交渉は、結論から言うと可能です。

 

ただし、相手も商売をしているわけですから、何も考えずに「高いから値引きして」というのは好ましくありません。

 

以下のことを留意しながらしっかりと戦略を立てて値引き交渉をしましょう。

■値引き可能な項目とは?

 

外壁塗装の見積金額は大きく分けて4つの項目に分かれており、それぞれの割合はざっくりですが以下のようになっています。

 

1. 材料費:25%
2. 職人の人件費:30%
3. 経費:25%
4. 利益:20%

 

1. 材料費について

 

材料費には、塗料やコーキング材、サンドペーパー、養生テープなどが入っています。これは工事を行う上でどうしても必要なものですので、値引きは難しい項目です。

 

もし、値引きが可能であるとすれば、例えば業者だから大量購入することで安く仕入れているのに、定価で見積を出している場合などは若干可能です。しかしながら通常はそこまで細かい値引きは業者の方もしないので、材料費は値引き不可な項目として覚えておきましょう。

 

2. 職人の人件費について

 

職人の人件費は、業者によって異なります。

 

通常長年働いているベテラン職人の場合は高くなりますし、見習い程度の職人の場合は低くなります。また、会社の規模によって大手の場合は高い、中小の場合は低いなどの違いもあります。

 

人件費についても通常は値引きが不可な項目です。

 

3. 経費

 

経費の中には、営業経費(現場まで出向き、調査、打ち合わせをする費用など)や、現場に行かない事務員の給料などが含まれています。この経費は、工事費用あたりの%で会社によって設定されているところが多いです。

 

実際は、若干多めに設定されているので、若干値引きが可能な項目です。

 

4. 利益

 

利益は、大体全体の工事費用の20%が設定されている場合が多いです。見積には「利益」という項目は当然ありませんが、項目全体にこの利益が載せられています。

 

価格を交渉できるとすればこの割合の部分が可能になりますね。とはいえ、利益が全くない仕事は会社としてもできませんから20%すべてを値引く交渉は不可となります。

通常多くても利益の半分、つまり全体の10%くらいが最大の値引き可能額になりますが、そこまで値引くことはほとんどなく、5%程度の場合がほとんどです。たとえば外壁塗装の見積が100万円のばあい、多くても10万円まで、通常は5万円〜8万円くらいが値引き可能な額となります。

 

【まとめ】
100万円の見積のばあい→90万円が限界で通常は95万〜92万円程度の値引きとなります。

■大幅値引きには注意|その理由とは?

 

家に直接訪問してくる業者に多いのですが、中には「40%OFFにしますよ」など大幅値引きをしてくる業者があります。誠実な見積をしている業者であればまず40%OFFなどという値引きはあり得ません。

 

元々の見積金額が大幅に高く設定されているという場合が多く、もしかしたら値引き後の価格ですらぼったくられていることもあります。

 

特に
・突然訪問してきた業者が「今日契約してくれたら半額にします」
・足場代はいらないからその分安くなりますよ
・今日までキャンペーン中なので40%OFFになります
などは通常あり得ない提案ですので、断ってください。

 

※参考:ぼったくり業者に引っかかった人の7割が訪問業者

 

リフォーム業者が突然訪問してきて、「無料で点検しますから見せてください」と言い、無料だからと、家に上げてしまった結果、押し売り気味にリフォームの契約をしてしまったというパターンが後を絶ちません。

 

実際に、ぼったくり業者に引っかかった人の7割がこのようにある日突然業者が訪問してきて、その業者と契約してしまったパターンです。対策は簡単です。

 

「訪問業者はとりあえず断る」

 

曖昧な態度は見せずに初めからきっちり断ってください。もし断り切れずに契約してしまったら、消費者センターにすぐ連絡して相談してください。

 


■外壁塗装の値引き交渉の仕方

 

その1:最大10%くらいだなということをあらかじめ知っておく

 

無理な交渉をしてしまうと、職人さんもやる気をなくしますし、手抜き工事につながります。最大10%の値引き、5%引いてくれたら御の字くらいの気持ちをまずは持っておいてください。

 

その2:同じ条件で複数業者に見積をとって比較する

 

同じ条件で見積をとっても、業者によって多少値段が異なります。

 

頼みたい業者に、他の業者の見積を見せて「あなたに頼みたいのですが、ほかの業者の方が少し安いのでもう少し値引きは可能でしょうか?」という聞き方をすると、業者側も「勉強させていただきます」という気持ちになりやすいです。

 

正直この方法、この頼み方が一番効果的です。

※参考:複数の業者から見積りをとるなら、無料見積一括サービスが便利

 

ネットで簡単に申し込める無料見積一括サービスがとても便利です。

 

サービスのコンサルタントにあなたの希望を言うだけで、複数の業者からの見積をもらえますし、気に入らなければ業者に断りを入れるのもコンサルタントがやってくれます。

 

相場を知るという目的で使うのにも便利ですね。

 

気になる方は一度見てみてください

 

関連ページ

外壁塗装悪質業者の手口|悪い業者に引っかからない方法
外壁塗装悪質業者の手口|悪い業者に引っかからない方法、では、外壁塗装などのリフォーム業者において悪質業者の手口や気を付けるべきことについてご紹介しています。
外壁塗装をやるメリット|やらなかったらどうなる?
外壁塗装をやるメリット|やらなかったらどうなる?では、外壁塗装をやるメリットややらなかったらどうなるのかなどリスクについてご紹介しています。
外壁塗装の迷惑電話対処法|具体的な対策とは?
外壁塗装の迷惑電話対処法|具体的な対策とは?では、外壁塗装の営業から迷惑電話のごとくしつこくかかってくる電話の対処法について具体的にご紹介しています。悪徳なリフォーム業者にお困りの方は参考にしてください。
外壁塗装はどこに頼む?|業者の選び方
外壁塗装はどこに頼む?|業者の選び方、では、外壁塗装をどこに頼むかお悩みの方向けに業者の選び方についてご紹介しています。
外壁塗装は築年数どのくらいでやればいいの|塗り替え時期について
外壁塗装は築年数どのくらいでやればいいの|塗り替え時期について、では、外壁塗装は築年数どのくらいでやればいいのかについてご紹介しています。塗り替え時期にお悩みの方は参考にしてみてください。
外壁塗装に適した季節はいつ?|真冬や梅雨でもできるの?
外壁塗装に適した季節はいつ?|真冬や梅雨でもできるの?では、外壁塗装をいつやるのかお悩みの方向けに、適した季節や適さない季節についてご紹介しています。近いうちに外壁塗装をやろうと計画している方は参考にしてみてください。
外壁塗装の見積を見るポイントについて|悪徳業者に騙されない
外壁塗装の見積を見るポイントについて|悪徳業者に騙されない、では、外壁塗装を行う際の見積を見るポイントについてご紹介しています。
外壁塗装は何度塗りが適切?チェックポイントはココ
外壁塗装は何度塗りが適切?チェックポイントはココ、では外壁塗装をやるときに何重塗が適切なのか?またそれぞれの役割についてご紹介しています。業者に頼む前に知識を身に付けて悪徳業者から身を守りましょう。
外壁塗装の保証年数はどのくらい?どのくらいの保証があるの?
外壁塗装の保証年数はどのくらい?どのくらいの保証があるの?では、外壁塗装の保証年数や保証に用、気を付けるべきことについてご紹介しています。
外壁塗装をやるのに別の業者でも大丈夫?
外壁塗装をやるのに別の業者でも大丈夫?では、外壁塗装をやるのに建てたハウスメーカーとは別の業者でもいいのかどうか悩んでいる方に向けて、別業者でやることのメリットやデメリットについてご紹介しています。
家の外壁をリフォームしたい|方法は?費用は?
家の外壁をリフォームしたい|方法は?費用は?では、家の外壁を塗りなおしたり、補修したり、リフォームしたい方向けに、その方法や費用についてご紹介します。
屋根の塗装|見積もり査定に役立つ、選ぶ塗料別単価の目安
屋根の塗装|見積もり査定に役立つ、選ぶ塗料別単価の目安、では、屋根の塗装の単価やリフォームについてご紹介しています。業者選びなどの情報もありますので、参考にしてみてください。
屋根の塗装は何年おきにやるの?葺き替えの場合はいくらかかる?
屋根の塗装は何年おきにやるの?葺き替えの場合はいくらかかる?では、何年おきに塗装をやるか?や、葺き替えの場合はいくらかかるのか?など、屋根の塗装リフォーム情報についてご紹介しています。
屋根の塗装に最適な季節はいつ?|ベストなスケジューリングとは?
屋根の塗装に最適な季節はいつ?|ベストなスケジューリングとは?では、屋根の塗装に最適な季節についてご紹介しています。計画的にリフォームするならいつから始めたほうが良い?など、スケジューリングにお悩みの方も参考にしてみてください。
屋根塗装は1週間でできる?工程とかかる日数について
屋根塗装は1週間でできる?工程とかかる日数について、では、屋根の塗りなおし、塗装は1週間でできるのか?工程や各工程にかかる日数など、屋根塗装のスケジュールに関する情報をお届けしています。