MENU

マンションの窓をリフォームしたい方へ

・防音対策をしたい
・断熱効果を高めたい
・防犯対策をしたい

 

窓のリフォームをやる目的はいろいろありますが、マンションの場合一軒家と少し勝手が違ってきます。マンションの場合は、管理規定があって自分の家でも好き勝手ができません。

 

今回は、マンションの窓をリフォームしたい方向けに、
・リフォームする際どんな制限があるの?
・かかる費用はどのくらい?
・マンションだからこそやっておきたいこと
・業者選びの注意点

 

などについてご紹介しています。

 

スムーズにリフォームを進めたい方は参考にしてみてください。

 

■マンションの窓リフォームにはどんな制限があるの?

 

※マンションの管理規定は、各マンションによって異なります。ここでは多くのマンションに共通している規定をご紹介しますが、詳細はあなたのマンションの管理組合に必ず確認しましょう。

 

・リフォームに関するマンション規定の基本的な考え方

 

マンション規定の基本的な考え方は、

 

共用部位はリフォームできないけど、専用部位はリフォームできる

 

です。

 

・具体的にどこがリフォームでき、どこができないの?

 

壁や天井などの内装部位は専用部位とみなされ、リフォームができます。外から見えるバルコニーや玄関、共用部位である配管スペースは基本的にリフォームできません。

 

・窓のリフォームはどこまで許される?

 

基本的に見た目に関わるサッシ(窓枠)の変更はできませんが、内窓を設置することはできます。また、サッシはそのままにガラス部位を変更することは可能です。

 

ただし、ガラス部位を変更できるとはいえ、好き勝手にできるわけではなく、以下のような条件の元で変更が可能です。
→見た目が変わってしまうような色(例えば透明だったのにスモークタイプにしてしまうなど)に変更することはできません。
→強度にも規定があります。(例えば5oガラスを3oに変更すると強度が下がるのでできません。逆に強度が上がる変更に関してはできます)
→防火性のガラスであれば、防火性のものにしか変更できません。

 

※一定条件の下、変更できるマンションもありますので、管理組合に確認しましょう。

 

■窓のリフォームにかかる費用は?

 

費用はリフォーム会社によっても異なりますが、窓のみ(作業量抜き)の値段であれば、以下のサイトに載っていますので見てみてください。

 

価格ドットコム

 

内窓の相場は、大きさや枚数によって違いますが、おおよそ2万円〜12万円くらいだとわかります。

 

この価格に実際には、リフォームする枚数分の費用と枚数に応じた業者の作業量が追加されるため、トータル料金としては、10万円〜50万円ていどかかります。

 

■相場を知りたければ見積もりを取るのが早い

 

もしあなたのマンションの窓リフォーム費用を知りたいのであれば、一番手っ取り早いのが、業者を呼んで見積もりを取る事です。

 

その場合は、複数(3社程度)の業者に連絡を取り、費用を比較したうえでどの業者に依頼するか判断しましょう。

 

そうすることで、高すぎる業者に頼むリスクを避けることができます。

 

※ワンポイントアドバイス

 

現在では、リフォーム業者専門の紹介サービスがあります。登録されている業者は一定の基準をクリアした業者だけですので、ぼったくり業者に連絡を取る可能性がありません。(評判の悪い業者は登録を抹消されますので)

 

無料で利用でき、ネットで申し込むだけですので、一度見てみてください。もちろん見積もりをもらったからと言って必ずしもその業者に頼む必要はありません。

 

→無料リフォーム紹介サービスはコチラ

関連ページ

洗面所のリフォーム|相場について
洗面所のリフォーム|相場について、では、洗面所のリフォームを行う際の相場やリフォーム業者の選び方についてご紹介しています。
窓のリフォームで断熱|どんな方法があるの?相場は?
窓のリフォームで断熱|どんな方法があるの?相場は?では、窓の断熱リフォームをしたい方向けにその方法や相場などについてご紹介しています。
防音対策は窓のリフォームが効果有り|方法や相場など
防音対策は窓のリフォームが効果有り|方法や相場など、では、窓の防音対策について方法や相場などをご紹介しています。
泥棒は窓から入ってくる|窓の防犯リフォームについて
泥棒は窓から入ってくる|窓の防犯リフォームについて、では、泥棒の侵入経路として最も多い窓の防犯対策リフォームについてご紹介しています。