外壁塗装 迷惑電話 対処法

MENU

外壁塗装の迷惑電話対処法について

残念ながらリフォーム業界には、悪徳業者がいまだに存在しています。

 

近所の外壁塗装をやっているのですが、お宅も無料で見ますがいかがでしょうか?

 

こんなうたい文句で営業され、

 

「無料だからいいか」

 

などと、気軽に応じてしまった結果、やるつもりもないのに後から迷惑電話が毎日かかってくることになってしまった。。。。

 

こんな話は多々あります。

 

今回は、外壁塗装の迷惑電話に困っている方向けに対処法の手順をお伝えします。既に迷惑電話に悩まされている事を前提に話を進めます。

 

■目次


■まず、消費者センターに連絡を

 

外壁塗装に限らずしつこい営業電話に悩まされている方は、近くの消費者センターに連絡しましょう。

 

・消費者センター電話番号は?

局番なしの188で大丈夫です。

 

もしくは、消費者センターのホームページに飛んで、最寄の消費者センターの電話番号を調べてください。

 

消費者センターのホームページはコチラ

↓↓↓

消費者センター公式ホームページ

 

上からホームページに飛び、下の方を見ると都道府県名が掲載されています。あなたの家がある都道府県名をクリックすると、さらに市町村を選ぶことができます。電話番号や営業時間を確認後、相談するようにしましょう。

 

相談する際、相手業者の会社名、担当者名、連絡先がわかっている場合は、カウンセラーに伝えられるように準備してください。

 

もし、相談後に業者から電話がかかってきたら、「消費者センターに連絡しました。」と言って電話を切ってください。

【ココがポイント】
業者はあなたが消費者センターに相談している事を知ると、トラブルを避けるためもうかかってこなくなることが多いです。ですから、消費者センターに相談したら、まずは相手にその事を伝えることが大事です。そして「消費者センターに相談しました」と伝えた後は、相手の話を聞く必要はありませんので、すぐに切ってしまいましょう。


■お断りしますで切って大丈夫です

 

電話を勝手に切ったりしたら相手に対して失礼かな?と思ってしまう良い人に限って、悪徳業者の勧誘に引っかかってしまう傾向があります。

 

考えてみてください。

 

断っているのに、何度もしつこく電話してくる方がよっぽど失礼です。ですから「切っちゃったら失礼かな?」なんて思う必要はありません。「お断りします」と一言言って切ってしまいましょう。

■すぐにかかってきたらどうする?

 

【携帯の場合】

 

携帯の時は「この相手からの電話は取らない」設定にしてしまえば大丈夫です。

 

【家の電話の場合】

 

電話線を抜きましょう。

 

切ってもすぐに電話を掛けてくる相手には何を言っても無駄です。でもいちいち電話が鳴っていたら、仕事になりませんし、うっとおしいですよね。ですから、しばらく電話をならなくしてしまいましょう。

■警察は使えない

 

正直しつこい営業電話くらいでは警察は動きません。不法住居侵入とかその他危害を加えられたりしない限り、警察は動けないのです。

 

ですから、業者に対し、「警察に連絡しますよ」という脅し文句は使えません。それなら「消費者センターに連絡しました」の方がより効果的です。

■これは効果的|しつこい営業電話にはこのセリフで対処

 

あなたの状況によって以下のようなセリフを使い分けましょう。

 

何度も言っていますが、一度断っているのに、しつこくかけてくるようであれば、相手の話を聞く必要はありません。言う事だけ言って電話を切ってしまいましょう。

【外壁塗装のしつこい営業電話使える断り文句】
・食べていくので精一杯。だから無理です。
・それどころじゃないです
・お断りします
・他の業者に頼みました
・消費者センターに連絡しました
・しつこい人は嫌いです。


■万が一業者が家に来たら

 

・家に入れない

 

今はカメラ付きのインターホンがある家が多いですよね。もし、怪しい業者から来たら玄関を開けずにインターホン越しに断りましょう。「必要ないので帰ってください」このセリフで大丈夫です。

 

・もし話を聞いてしまったら

 

「無料で点検しますよ」と言われても、きっぱり断りましょう。相手は騙しのプロです。少しでも隙を見せると、どんどん押されてしまいます。

 

・押しに負けて契約してしまったら。。。

 

まずは消費者センターに連絡して指示を仰いでください。クーリングオフ期間中であれば、簡単に契約解除ができますし、クーリングオフ期間を過ぎてしまっていても大丈夫な場合もあります。

 

大事なのは一人で悩まない事です。そのための消費者センターですから、きっとあなたの力になってくれることでしょう。

■全ての業者が悪徳なわけじゃないけど、、

 

冒頭でもお話ししましたが、全ての業者が悪徳なわけではないですし、全ての営業電話がしつこいわけではありません。業者の大多数はまともに商売をしている業者です。

 

ただし、悪徳業者も一定数以上いるのも事実です。そういった悪徳業者は、あなたの態度があいまいだと、「もう少し押せば契約するかな」と思い、何度も連絡して来ます。

 

やる気が本当にないのであれば、「お互いのためにもきっぱり断る」ことが大切です。

■上手な外壁塗装屋の探し方

 

・近所の口コミを頼りにする

 

まずは、近所で最近外壁塗装をした知り合いがいればその人に話を聞くのが早いですね。ただし、その場合でも、値段が妥当かどうかは分かりませんので、他の業者からも同じ条件で見積もりを取る事をお勧めします。

 

・リフォーム業者紹介サイトを使う

 

最近ではネットで簡単に申し込め、無料で使えるリフォーム業者紹介サービスが増えてきました。こういったサービスは、あなたとリフォーム業者の中間に入り、信頼できるリフォーム業者のみを紹介してくれます。

 

そのほかにも様々なメリットがありますので、以下を参考に一度検討してみてください。

【リフォーム業者紹介サービスを使うメリット】
・完全無料で利用できる
・複数の業者から見積もりを取ることができ、比較してから依頼できる
・見積もりを取った後、断るのは自由
・他の利用者からクレームがあった業者は紹介されない
・相場を知るために見積もりを取るだけでもOK

★当サイトオススメ外壁塗装業者紹介サービスについて

 

当サイトオススメリフォーム業者紹介サービスはズバリ、「ヌリカエ」です。

 

 

【ヌリカエをおススメする理由】

 

1. 外壁塗装業者専門サービスだから

 

多くのリフォーム紹介サイトが、お風呂やキッチン、トイレ、フローリングなど幅広いジャンルに取り組んでいる中、ヌリカエは外壁塗装業者に特化した紹介サービスです。そのため、コンサルタントが外壁塗装に関して深い知識を持っており、利用者の依頼を正確に業者に伝えることができたり、利用者の疑問に対して正確に情報提供ができます。

 

2. 過去に他の利用者からクレームがあった場合、その業者は紹介されない

 

ヌリカエは、中間サービスとはいえ、登録された業者に責任を持っています。もし、過去にヌリカエ利用者がクレームを入れた場合、その業者は、二度と紹介できないシステムになっています。悪徳業者を紹介されることはこれでなくなりますので、はじめて知る業者でも安心できます。

 

3. 利用者が470万人を突破している

 

ヌリカエ利用者数の実績は470万以上。これは、外壁塗装業者紹介サービスの中で最大の実績です。多くの利用者がいるということは、それだけ信頼されているサービスである証拠で安心できます。470万人以上の利用者からクレームがなかった業者のみを紹介されるので、悪徳業者の心配は必要ありません。

 

 


■外壁塗装しつこい勧誘電話対処法のまとめ

・まずは消費者センターに連絡する
・消費者センターに連絡したことをしつこい業者に伝える
・携帯の設定や電話線を抜くなどして電話が鳴らないようにする
・家に訪問してきたら、「玄関を開けない」「きっぱり断る」「契約してしまったら消費者センターに相談する」

関連ページ

外壁塗装悪質業者の手口|悪い業者に引っかからない方法
外壁塗装悪質業者の手口|悪い業者に引っかからない方法、では、外壁塗装などのリフォーム業者において悪質業者の手口や気を付けるべきことについてご紹介しています。
外壁塗装をやるメリット|やらなかったらどうなる?
外壁塗装をやるメリット|やらなかったらどうなる?では、外壁塗装をやるメリットややらなかったらどうなるのかなどリスクについてご紹介しています。
外壁塗装の値引き交渉のコツ|心に留めておくべきこと
外壁塗装の値引き交渉のコツ|心に留めておくべきこと、では、外壁塗装の値引き交渉のコツや心に留めておくべきことについてご紹介しています。
外壁塗装はどこに頼む?|業者の選び方
外壁塗装はどこに頼む?|業者の選び方、では、外壁塗装をどこに頼むかお悩みの方向けに業者の選び方についてご紹介しています。
外壁塗装は築年数どのくらいでやればいいの|塗り替え時期について
外壁塗装は築年数どのくらいでやればいいの|塗り替え時期について、では、外壁塗装は築年数どのくらいでやればいいのかについてご紹介しています。塗り替え時期にお悩みの方は参考にしてみてください。
外壁塗装に適した季節はいつ?|真冬や梅雨でもできるの?
外壁塗装に適した季節はいつ?|真冬や梅雨でもできるの?では、外壁塗装をいつやるのかお悩みの方向けに、適した季節や適さない季節についてご紹介しています。近いうちに外壁塗装をやろうと計画している方は参考にしてみてください。
外壁塗装の見積を見るポイントについて|悪徳業者に騙されない
外壁塗装の見積を見るポイントについて|悪徳業者に騙されない、では、外壁塗装を行う際の見積を見るポイントについてご紹介しています。
外壁塗装は何度塗りが適切?チェックポイントはココ
外壁塗装は何度塗りが適切?チェックポイントはココ、では外壁塗装をやるときに何重塗が適切なのか?またそれぞれの役割についてご紹介しています。業者に頼む前に知識を身に付けて悪徳業者から身を守りましょう。
外壁塗装の保証年数はどのくらい?どのくらいの保証があるの?
外壁塗装の保証年数はどのくらい?どのくらいの保証があるの?では、外壁塗装の保証年数や保証に用、気を付けるべきことについてご紹介しています。
外壁塗装をやるのに別の業者でも大丈夫?
外壁塗装をやるのに別の業者でも大丈夫?では、外壁塗装をやるのに建てたハウスメーカーとは別の業者でもいいのかどうか悩んでいる方に向けて、別業者でやることのメリットやデメリットについてご紹介しています。
家の外壁をリフォームしたい|方法は?費用は?
家の外壁をリフォームしたい|方法は?費用は?では、家の外壁を塗りなおしたり、補修したり、リフォームしたい方向けに、その方法や費用についてご紹介します。
屋根の塗装|見積もり査定に役立つ、選ぶ塗料別単価の目安
屋根の塗装|見積もり査定に役立つ、選ぶ塗料別単価の目安、では、屋根の塗装の単価やリフォームについてご紹介しています。業者選びなどの情報もありますので、参考にしてみてください。
屋根の塗装は何年おきにやるの?葺き替えの場合はいくらかかる?
屋根の塗装は何年おきにやるの?葺き替えの場合はいくらかかる?では、何年おきに塗装をやるか?や、葺き替えの場合はいくらかかるのか?など、屋根の塗装リフォーム情報についてご紹介しています。
屋根の塗装に最適な季節はいつ?|ベストなスケジューリングとは?
屋根の塗装に最適な季節はいつ?|ベストなスケジューリングとは?では、屋根の塗装に最適な季節についてご紹介しています。計画的にリフォームするならいつから始めたほうが良い?など、スケジューリングにお悩みの方も参考にしてみてください。
屋根塗装は1週間でできる?工程とかかる日数について
屋根塗装は1週間でできる?工程とかかる日数について、では、屋根の塗りなおし、塗装は1週間でできるのか?工程や各工程にかかる日数など、屋根塗装のスケジュールに関する情報をお届けしています。